転職エージェントはどんなものがオススメ?

転職の良きパートナーと出会おう

転職のベストパートナーを探すために

転職エージェントを選ぶ方法

自分に合う転職エージェント探すには3つの方法があります。
1つ目に、大手総合転職エージェントに複数登録する。
自分の年収に合った2社以上を一度に登録し、評判の良さやサービスのクオリティーなど比べたり、面談して決めることをお勧めします。
さらに、大手をお勧めするのは、質が良くない中小エージェントも多いため、安心が高いと言えるからです。
2つ目は、業界特化型転職エージェントに登録する。
業界特化型エージェントは、業界出身のコンサルタントが多いため、その業界の知識も豊富で、業界ならではの面接対策にも強いのです。
志望する業界が決まっている人は、こちらも活用すると心強い相談相手になってくれるはずです。
3つ目は、自分に合うコンサルタントに絞る。
登録後に来る電話でコンサルタントを判断せず、面談し、優良なコンサルタントの質を持っているかを見極めましょう。
複数のコンサルタントに会い、見極めましょう。

優良コンサルタントの見極め方

自分と二人三脚で歩んでくれるコンサルタントが優良かどうかが、転職の成功にはとっても大事です。
まず、その優良なコンサルタントかどうかを見極めるポイントを紹介します。
1.求人の紹介だけでなく、キャリアの相談に乗ってくれる。
初回面談でヒアリングもせずに求人を紹介してくる所は既にNGです。
2.自分が希望する業界に精通している。
求人や仕事内容に詳しくない人は頼れないですよね。
3.企業へ売り込めるスキルがある。
対応が悪く、連絡も不定期ならば、気をつけた方が良いです。
4.所属するエージェントの質が良く、良い案件を持っている。
ひたすらに大量の案件、採用されやすい案件ばかり持ってくる人は注意です。
口車に乗せられて無理やり面接させられたり、ブラック企業に入社させられる失敗も起こっています。
たださっさと内定させることを目的としている人か、親身になって後押ししてくれる人かをよく見極めましょう。